This is where a welcome message or introduction paragraph can go. The area is fixed and will hold a maximum of 6 lines, including line breaks (<br />). I would prefer 5 lines though to avoid crowding and enable better spacing.

Cum sociis natoque penatibus et magnis dis parturient montes, nascetur ridiculus mus. Sed ante nisi, mattis eget sollicitudin quis, sagittis vitae nunc. Nullam pharetra tincidunt.

Archive for 12月, 2016

バーチャルリアリティを「SnowCinda」で体験
12月 29th, 2016 · No Comments · 未分類

今、話題になっているバーチャルリアリティは、仮想現実を体験することができます。
そのバーチャルリアリティを体験するために必要となるのがVRゴーグルです。
VRゴーグルは色々なメーカーから数多く販売されていますが、その中の一つに「SnowCinda」のVRゴーグルがあります。
このVRゴーグルは4.0インチから6.0インチまでのスマホに対応していますので、ほとんどの人のスマホに対応していると思います。
また、磁石スナップ式のデザインカバーが採用されていますので、スマホの熱を上手く放熱してくれます。
ですので、スマホが熱で壊れやすくなることもありませんし、顔が熱くなることもないでしょう。
それに、全面包囲式になっていますので、遮光性能が高くて光が漏れてしまうこともありません。
焦点距離と瞳距離を調整することができますので、近視の人でも裸眼で楽しむことができて良いですね。
スマホをセットする部分にはシリコン製の柔らかいスライダーが付いていますので、大事なスマホを傷つけることがありません。
こうしたVRゴーグルはプロフェッショナル光学レンズから作られているため、目の痛みや疲れを感じることなく安心してバーチャルリアリティを楽しむことができるでしょう。

auスマホの動画サービスを利用している方も
12月 7th, 2016 · No Comments · 未分類

スマホが使えるようになってからはやっぱりスマホで動画を見る方が非常に増えています。
また、動画サービスも増えていることから利用者はどんどん急増をしているようですね。
auスマホやドコモスマホなどでも、そういった動画サービスがありますよね。
dTVやauビデオパスを利用している方も増えてきているようです。
そんな中動画サービスで人気なのが、Amazon プライム・ビデオです。
動画サービスで利用をしている方がかなりたくさんいるサービスのようですよ。
映画はもちろん、ドラマやバラエティやアニメなどなど、家族みんなで楽しめるという事もありこれは生活の中で欠かせなくなっています。
今の時代はテレビ離れなんて言われているのですが、これはこれからどんどん進んでいきそうですよね。
今では、ドラマを見逃しても動画サービスを利用すれば、見れますからドラマを決まった時間になんて人も少なくなっているかもしれません。
見逃しても動画サービスで見られるという事もあり、あまり見なくてはなんて意識もないですよね。
これからはもっとたくさん動画サービスが広がってくると思うので、より良いサービスが増えてくるのも間違いありませんね。
動画サービスも、そのサービスによって見られるものが違うので迷ってしまいそうです。

スマホも安全制を比較してみよう
12月 2nd, 2016 · No Comments · 未分類

スマホ比較をしていると、やっぱり危険なスマホは使用したくありませんよね。
スマホでも、発火事故があったHuaweiなのですが、こちらが新作のスマホが登場しました。
Huaweiは、前に発火事故があった事で、周りにやっぱり危険なスマホという印象をも持たれているでしょう。
こういった事故が起こると周りは使用しなくなる所もあったりします。
しかし、今回このHuaweiから新作が登場をしたようです。
「Huawei Mate 9」なのですが、バッテリーが大容量になって注目したいスマホでもあります。
この「Huawei Mate 9」発表では、冗談を言う感じで「発火しません」と答えたようです。
しかし、スマホを使用している方の認識が変わっていくのかはちょっと分かりませんね。
こういった事があると、やっぱり日本人なんかは警戒してしまいますよね。
発火事故となると本当に危険なものとなるので、できるだけ避けてはいきたいものです。
今回の新機種がかなり改善されて、安心して使用ができるスマホだったりいなと感じますね。
どうしても中国だという所もイメージが悪くなってしまう所もあったりです。
購入する人はどのぐらいいるのか気になります。http://www.samsung.com/jp/contents/guide/smartphone-memory.html